ページランク表示ツール

シール - いびき防止グッズと口コミ

鼻腔拡張テープレギュラー(15枚入)

鼻腔拡張テープレギュラー(15枚入)


鼻腔拡張テープレギュラー

【鼻腔拡張テープレギュラーの商品詳細】
●プラスチックの反発力で鼻腔を広げて鼻通りスッキリ!
<こんな時>
・鼻がつまる時に
・いびきに
・スポーツに


鼻腔拡張テープレギュラーの口コミ

安くてすむイビキ対策
このテープが一番イイですね
ただし、1日1枚いります(粘着部分は2日はもちませんね)
使い捨てテープではなくて、1年や半年ほどつかえる、こんなテープがあればなぁと毎回思ってますw
誰か商品開発して!
店の対応は早かったです。
またなくなったら購入します。



本人は寝てしまう為気付きませんが装着してもイビキは止まりません。
ただ、鼻通りがよく呼吸が楽そうです。


なかなかの使い心地です。
でも、こんなものかな!


慣れてきたのか装着に効果が無くなってきた。
三度目のリピですが本人は鼻の通りが良く呼吸が楽!と言っていますが、イビキは本人にはわかりませんから(++;)



粘着力が弱いが、はがすときに痛くないので丁度かも。


有名メーカーの品物と比べるととても安いと思います。粘着力は劣りますが、今のところ問題はないです。


旦那に使ったら少し楽になったみたいです
イビキがひどいのと口呼吸が気になるので期待してます


リピ商品♪
鼻、装着初日夜は無呼吸もイビキも無く静かな睡眠でししか〜し二日目からは装着してもイビキ再発。ただ、装着してると呼吸が楽だと言うのでリピ♪
私的には・・イビキが治まってくれたならモット!快眠できるのですが..(;屮屮)



鼻の病気をしてからイビキをかくようになったらしく 彼に指摘され(涙)彼と一緒に居る時に使用するつもりで購入してみました イビキの自覚がないので 使用したら彼に聞いてみて再度レビューしますが 期待を込めて★4つにしておきます




いびきのうるさい主人に購入。あまり効果がありません。たぶんすごい頑固ないびきなんでしょう( ̄∀ ̄)




喧嘩の古傷で、左鼻の変形により常に鼻詰まり&物凄い轟音イビキ..多少楽になればと試しに購入☆
昨夜装着就寝!効果バツグン『静かな安らかな眠り』をが久々に訪れました♪
主人は、『今まで口呼吸しか出来なかったが、鼻から吸い込めて楽!でも外したら、やっぱり鼻詰まり』との感想。
個人差はあるでしょうが、主人にはテキメン!
ちなみに、鼻詰まりが無い私も装着しましたが、何も変化を感じませんでした。




風邪の鼻詰まりにも、
効果てきめんでした
よ〜っ!(≧∇≦)/~~



鼻腔拡張テープレギュラーの口コミ



鼻腔拡張テープレギュラー(15枚入)

鼻腔拡張テープレギュラー(15枚入)


人気ブログランキングへ

いびきストップシール「ネルネル」63回分

いびきストップシール「ネルネル」63回分

04037.jpg


池松いびき研究所推奨
「ネルネル」は、就寝時に口を閉じ、正しい呼吸法である

鼻呼吸を促すマウステープで、人迷惑だけでなく本人の呼吸器、心臓に負担をかける“いびき”や、睡眠時無呼吸症の軽減にも効果 を上げています。


「ネルネル」ができるまで


今から20年前、口を開けている人に「いびき」が多いという点に着目し、口を閉じる習慣をつけるもっとも有効な手段として開発されました。
「開口呼吸にいびきが多い」という学説を唱えた池松博士のアドバイスもいただきながら、口の周辺の肌は荒れやすく、もっとも肌に優しい素材と糊の開発に歳月をかけ、池松耳鼻科病院の協力も得、テスト期間も経て発売されました。

「口閉じテープは、睡眠時に口が開くのを防ぎ、鼻呼吸の習慣を付けるためのもの。
つくりは単純ですが、“いびき”のメカニズムをしっかりとらえており、簡単で効果も確実に得られます。口にテープを貼ることで口呼吸を防ぎ、鼻呼吸をすることにより舌根沈下を防ぎます。
素材は通 気性がよく、上下に伸びにくい不織布。かぶれる心配も少なく、息苦しさを感じることもありません。

最初は違和感がある人も中にはありますが、少しずつ慣らしていけば徐々に鼻呼吸の習慣が身につきます。」


ネルネルの口コミ


主人のいびき防止 酔っぱらったときは特に、ガーガーといびきのうるさい主人に、使わせていました。
在庫がなくなると本人から、「そろそろ買っておいて」と。
気に入っているようです。


ネルネル 21回用 (口閉じテープ)

ネルネル 21回用 (口閉じテープ)


ネルネル 口閉じテープ 21回用 3個セット

ネルネル 口閉じテープ 21回用 3個セット


人気ブログランキングへ
ブログランキング

楽や

powerd by 楽や
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。